グルコサミン&コンドロイチン

「爽快に歩く」を楽しもう

グルコサミン、コンドロイチンなど、膝の軟骨の元になる成分を含んだ錠剤です。

1日分にグルコサミンは1,500mg、コンドロイチンは450mgも入っています。

定期お届けコースですと1袋2,916円と、かなりお求めやすい価格になっています。

よくある質問

Q. いつ食べるのが適していますか。

A. グルコサミン&コンドロイチンは、1日9錠を摂取の目安としています。いつ食べて頂いても構わない

   のですが、毎食後に3錠ずつ食べることをお勧めしています。

Q. グルコサミン&コンドロイチンは何に良いのですか。

A. グルコサミンとコンドロイチンは軟骨の元になる成分です。軟骨は衝撃を緩和するクッションの役割を

   しており、加齢とともに減少していきます。

Q. 他社のグルコサミンとどう違うのですか。

A. グルコサミン、コンドロイチンの他に、軟骨の成分であるコラーゲン、ヒアルロン酸、腸の働きを整え

   て吸収を良くするL.カゼイ菌、コラーゲンを作るビタミンC、ピロリン酸第二鉄、カルシウムの吸収

   を促進させるビタミンDが入っています。

Q. 薬を数種類服用しているのですが、グルコサミン&コンドロイチンを食べても大丈夫でしょうか。

   (血圧低下の薬ワルファリン、高脂血症の薬ワルファリンより少しきつい薬、栄養剤、漢方薬等)

A. グルコサミンはワルファリンと同様の血液を流れやすくする効果があります。ワルファリン自体が体調

   によって効果が不安定なため、錠数を減らして様子を見るか、医師に相談された方が良いと思います。

   薬の服用が多種、大量の場合、控えておいた方が良いかもしれません。

Q. エビやカニのアレルギーがあるのですが、食べても大丈夫でしょうか。

A. 甲殻アレルギーの方は、食べない方がよろしいかと思います。また、アレルギー体質の方もお控え頂い

   た方がよろしいかと思います。アレルギー表示に関しましては商品のラベル裏面に(えび・かに由来)

   という記載がしております。

Q. 開封してそのままにしておいたら錠剤が変色したのですが大丈夫ですか。

A. アルミパックの封を完全にしていなかった場合、空気中の水分とグルコサミンが反応して、錠剤が

   まだら状に変化することがあります。そのまま食べても問題はございません。

   アルミパックのジッパーを隙間なく完全に閉めて、涼しくて湿気の少ない所に保管して下さい。

Q. 錠剤にピロリン酸第二鉄が含まれているようですが、鉄分だけの量はいくらでしょうか。

A. ピロリン酸第二鉄に10mgの鉄分が含まれており、鉄分の配合量は3mgです。

© 2018-2019 Green-cubic, Inc. All Rights Reserved